過去ログ
キーワード 条件 表示

[98] 台風のゆくえ 投稿者:藤原 佳子 [岡山県] 投稿日:2005/07/24(Sun) 23:31
明日初めての屋久島へ。家族で盛り上がり気分なところへなんと台風情報が!黒味岳登山の予定はいかに(泣)例えば台風で滞在中ずっと雨だった場合、屋久島ではどんな過ごし方がありますか?
台風上陸中は宿から外出は禁止でしょうね。とほほ
台風の少ない岡山では経験できないことになるかもしれませんね。
それもまた旅の思い出でしょうか。。。
藤原さん、こんにちは。
 台風の行方が心配ですね。今回の台風は予報では屋久島を逸れるようです。多少の影響はあるでしょうが、それほど心配はないと思います。ただ急に針路変更することもありますので油断は禁物ですが……。
 黒味岳の山頂までは行けないとしても、ご希望に応じてコース変更は可能です。ご安心ください。
 ではこちらでお会いできることを楽しみにしております。
7月25日―かおり―

[97] ご無沙汰しています。 投稿者: [兵庫県] 投稿日:2005/07/09(Sat) 00:15
ご無沙汰しております。昨年お世話になりました。川崎です。
皆さんお元気ですか?
今年もお世話になろうと思っています。そこでちょっとお伺いしたいのですが、飛行機が午前11時に着くのですがそのまま白谷雲水峡(太鼓岩と原生林歩道も含めて)へ行くことは可能ですか?もし大丈夫ならすぐに申し込みたいと思っています。
どうぞ教えて下さ〜い!
川崎さんお久しぶりです。
 こちらはシーズンに入り、ばたばたあわただしく過ごしています。
 お問い合わせの件ですが、終了時間を遅くすれば可能です。とりあえずお申し込みフォームで送ってください。お待ちしております。
7月9日─かおり─

[96] お世話になりました。 投稿者: [神奈川県] 投稿日:2005/06/18(Sat) 20:09
6月9、10、11日にガイドをしていただいた金子です。
その節はお世話になりました。
台風4号が日本列島の近くまで来ていた時期で心配でしたが、雨の白谷雲水峡、夏日の島巡り(いなか浜のきれいだったこと!)、大雨の西部林道と薄く霧がかかった淀川登山口周辺と、いろいろな天気の屋久島を母と一緒に楽しむことが出来ました。
白谷で貧血を起こしたり、足元がおぼつかなかったり、身体的にいろいろとご迷惑をおかけしましたが(^^;;、おかげさまで安心して屋久島の自然を感じることが出来ました。個人では絶対行けない(わからない)ポイントも見せていただき、特に淀川登山口周辺の石楠花はとてもきれいで、石楠花の好きな母と一緒に見れて良かったです。
ありがとうございました。

前回屋久島に行ったのは5年前ですが、自然の放つ圧力というか、迫力のようなものを、5年前の方が強く感じたような気がします。。。前回は4月と8月だったので、時期の違いだと思いたいのですが、人間が多く入るようになったから、だとしたら、切ないなぁ。と思います。
もっともっと、自然を尊敬する心が社会の中ではぐくまれていくようでなければ。。。と思います。
超微力ながら、自分もそのために力になりたいです。(細々と、ネイチャーゲームリーダー、というのをしています。)

ご家族の皆様、そして雁、レン 両名にもよろしくお伝えくださいませ。お体に気をつけてご活躍ください。
こんばんは金子さん、屋久島の木下です
 この度はEarthly Companyをご利用いただきありがとうございました。晶子さん、お母様ともどもとても意識が高くて、憲法9条や原発についてなど難しい話でもすんなりと入っていけてとても嬉しく思いました。
 12年前、屋久島が世界自然遺産に登録されてから観光客が増え、新たに道路や施設なども出来、またシカの食害も進んで自然が失われつつあります。5年前から比べても悪くなっています。一方で遺産に登録される前までは、こんな辺鄙なところで生まれ育ったという劣等感を持つ人も多かったようですが、今では世界中に注目され、誇りに思えるようになったという人が増えています。しかし今のところは目先の利益が優先してしまい、島の自然や文化を守っていこうという意識は今一つ足りないようです。そのような現状の中で、私たちエコツアーガイドは、地元の自然や文化を守っていくために非常に重要な役割を担っていると思います。
 私たちは屋久島で、金子さんは神奈川で、お互いに頑張っていきましょう。
 いつかまたお会いできる日を楽しみにしております。
6月18日─だいぜん─

[95] 大坪さんの友達です。 投稿者: [東京都] 投稿日:2005/06/11(Sat) 19:52
はじめまして。先日 大坪さんがメールでお話してくれた永嶋と申します。宜しくお願いいたします。屋久島は初めてですが、大坪さんの話に魅せられて、ぜひそちらにお世話になれたらと思っております。
8月10日前後のお忙しい時なので 取り急ぎご連絡いたしました。
中学3年と小学6年の娘2人と私の3名です。白谷雲水峡のコースでできれば宿泊もお願いできたらと思っております。
先ずは日程ですよね、予約の空き状況などお返事お待ちしております。
永嶋さん、はじめまして。
 夏休みの家族旅行、今から楽しみですね。お問い合わせの件ですが、日にちがはっきり決まりましたら再度ご連絡ください。なおこちらの掲示板ではなく、E-mailでお願いいたします。
6月12日─かおり─

[94] お久しぶりです! 投稿者: [東京都] 投稿日:2005/06/09(Thu) 21:09
かおりさん・・・そしてEARTHLY COMPANYの皆様いかがお過ごしでしょうか?大変ご無沙汰しております、去年の3月にお世話になり残雪で宮之浦岳縦断コースを断念した大坪です。その後屋久島再訪を願いながら実現出来なくて焦っています。さて8/10前後に私の友人家族(お母さんと中学と小学校高学年のお嬢さん二人で普段からトレッキングには親しんでいるとのことでした)3人が屋久島に行こうと計画しています。白谷雲水峡〜縄文杉のコースを考えられている様です・・・その時期でかおりさんにガイドをお願いすることは可能でしょうか?ちなみにその三名はエコハウスへの宿泊も希望されており、また雁ちゃんの同行もお願いしたいそうです。いかがでしょうか?お返事お待ちしております。用件のみで申し訳ございませんが取り急ぎご連絡まで。
大坪さん、お久し振りです。屋久島もそろそろ梅雨に入りそうな気配です。
 お問い合わせの件ですが、その頃の予定はだいぶ埋りつつあります。ご予約頂く場合はなるべくお早めにお願い致します。できればその方から直接メールをいただけるとありがたいのですが。
 大坪さんも是非またお越しくださいね。
6月10日―かおり─

[93] 沢登りについて教えてください 投稿者:野間 [東京都] 投稿日:2005/06/02(Thu) 22:10
8月にお世話になる野間です。Eメールの方でアクセスできないようなのでこちらから。
沢登りでは、ライフジャケットを着て滝壺付近で遊んだり、ポッドホールに入って浮かんでみたりなんて、「水遊び」もできるのでしょうか?
そのようなタイプの沢登りがご希望であれば、豪快なコースの沢登りをご案内いたします。
サーバーの不具合でご迷惑をお掛けしました。
6月5日

[92] 先日はお世話になりました。 投稿者: [千葉県] 投稿日:2005/05/28(Sat) 23:13
5月26日の、白谷雲水峡〜縄文杉のエコツアーでは大変お世話になりました。結構ハードな行程だと聞いており、心配でしたが、歩きとおすことができました。縄文杉はもとより、夫婦杉を絶対に見たいと思っていたので、見られて感激でした。縄文杉の展望台では、縄文杉の皮が剥がれたという事件の為に騒然としていましたね。とても残念な思いです。
屋久島に行って、屋久杉以外にも魅力的なことがたくさんあるということを知りました。いつになるかわかりませんが、また屋久島を訪れたいと思いますので、四季の屋久島の魅力について教えてください。
 先日は、エコツアーをご利用いただきありがとうございました。
 白谷雲水峡〜縄文杉のツアーでは、まだまだ未熟な私にガイドをさせていただきありがとうございました。ツアーのほうも喜んでいただけたようで何よりです。また、縄文杉の展望台では鯉渕様にもご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
 また屋久島にいらしたときは精一杯ご案内させていただきますのでよろしくお願いいたします。
5月29日─山本─

[91] 登山問い合わせ 投稿者: [群馬県] 投稿日:2005/05/21(Sat) 18:23
6/5に宮之浦岳ツアーに申込みました。昼飯時に暖かい飲物でもと考えていますが、お湯湧かすストーブのガスボンベは危険物で原則機内持ち込みダメなので、レンタルとかできるのでしょうか?ガスだけとか、ストーブ一緒とか・・・。
 津久井さんこんにちは。いよいよツアーの日も近づいてきましたね。ガスバーナー等お茶を沸かす道具はガイドが持っていきますので特にご用意されなくても大丈夫です。
 今年はシャクナゲが久し振りの花芽の年なので、お楽しみに!
5月21日

[90] 無題 投稿者:久住呂 [埼玉県] 投稿日:2005/05/19(Thu) 20:24
今回一緒にいい体験をさせていただいた加藤からもお礼です。
「昨年、断念した海がめ、白谷雲水峡、ヤクスギランド150分(+α)、
すべてアースリーさんのおかげで叶えることができました。
観光客である私が言うのは変ですが、観光地化しすぎて
今以上に森や川、海が荒れないように願うばかりです。
それから、雁、ナツ、レンたちの活躍がないこと(事故がないこと)を
祈っております。
屋久島に滞在していた3日間、ずっとお世話になり、ありがとうございました。  加藤」

そうそう、地衣類でした!どうしても思い出せずむずむずしてましたので嬉しい、、、(^^)
 加藤さん、ありがとうございます。加藤さんのおっしゃる通りで、観光客が増えるのはありがたいのですが、そのための開発は本末転倒にならないよう、自然に与える影響を十分検討して行って欲しいと思います。次回お二人が屋久島を訪れるときも、この美しい自然がそのままの状態で残されていることを祈るばかりです。
5月22日―かおり―

[89] 無題 投稿者:久住呂 [埼玉県] 投稿日:2005/05/19(Thu) 02:11
5月13日〜15日の3日間連続でお世話になりました久住呂です。
初日はウミガメ観察で、2頭のカメの産卵を観ることができ大感激!(^^)
井澤さん、お世話になりました!浜の暗闇だったので声だけ(?)の出会い、でしたが(笑)
2日目は白谷雲水峡を夕方雨でびしょぬれになりながらもたっぷりと味わう事が出来ました。
かおりさん、気紛れなテンポの歩きに付き合ってくださってありがとうございました!
お陰さまで、たくさんの心に残る景色を焼きつけることができました(^^)
3日目は2回目のヤクスギランドでしたが、もう一度来てよかったと思えるくらい堪能させていただきました!
だいぜんさん、苔好きの私にたくさんの苔やシダ類、藻菌類(でしたっけ?)を見せてくださってありがとうございます!
また、天文の森の「ちょっとそこまで」がとっても嬉しかったです(^^*)
ほんの一部ではあるのですが、自然の事を教えていただく事ができていい3日間でした。
日本のいろんな所を旅してみたいと思うので、これが最後の屋久島かとも思っていましたが、
うーん、もっともっとこの自然を味わいたいと、家に帰るなり思い始めています。。(^^;)
そして「センス オブ ワンダー」でしたっけ?ほんとにそんな感覚を持っていきたいな〜って思うのでした。
それでは。ほんとにありがとうございました!
これからも、屋久島の自然の素晴らしさを私達に教えて続けてくださいね。
こんにちは久住呂さん
 この度は3日間もEarthly Companyをご利用いただきありがとうございました。屋久島をたっぷりと楽しんでいただけたようで何よりです。
 お二人とも政治のことなどしっかりと考えていらっしゃって意識の高さが覗え、私の辛口のガイドにも快く反応していただけたのはとても嬉しかったです。
 天文の森では雁の訓練を手伝っていただき、ありがとうございました。見ず知らずの遭難者、被災者を助けるのが目的の救助犬ですから、お客様にヘルパーをしていただくことはとても良い訓練になります。
 藻類と菌類が合体して出来たと言われている植物は地衣類です。岩から上に向って伸びるキゴケの仲間や木の枝から垂れ下がるサルオガセの仲間などがあります。レイチェル・カーソン著「センス・オブ・ワンダー」の中で書かれているのはキゴケの仲間でトナカイゴケというものです。カーソン女史はその著書の中でとても素適な表現をしています。機会がありましたら是非読まれてみてください。
 それでは、またいつかお会いできる日を楽しみにしております。
 加藤さんにも宜しくお伝えください。
5月19日―だいぜん―

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8|