362604

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
自然の大好きな人たちのらうんじ

[ 指定コメント (No.180) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 遭難者生存発見! 投稿者:だいぜん  引用する 
アイコン  屋久島では一昨日遭難者が出て、昨日、今日と捜索隊が捜索しておりました。

 私たちは、今朝5時すぎから準備を開始し、6時半にハンドラー1名、救助犬2頭のチーム編成で屋久町健康の森公園を出発、トロッコ軌道沿いに捜索していたところ、9時半頃、2頭の救助犬がトロッコ軌道から斜度40°程の崖を下りていき吠えているので見てみると、人がうつ伏せ状態で倒れていました。即座にアマチュア無線のレピータ局(中継局)でSOS発信し、他の捜索隊に連絡を取りました。崖から落ちて怪我をして動けない状態でしたので、あと一日遅ければ命が危なかったでしょう。この場所は昨日別の捜索隊が通ったということでしたが、誰も気が付かなかったようです。

 急峻で森が深い屋久島においては、救助犬による捜索がとても有効です。犬は人の100万倍から1億倍とも言われる嗅覚を持ち、また訓練によって急峻な場所においても人より遥かに早く移動することが可能です。
2006/07/18(Tue) 17:58 [ No.180 ]

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD Antispam Version -